【3902】メディカル・データ・ビジョン

【3902】メディカル・データ・ビジョンの決済情報分析やチャート分析

 

 

主な事業内容やIR分析

 
医療データ情報会社。
医療・健康分野のICT化を促進するソリューション(医療ビッグデータ、医療機関向け経営支援システム、
DPC/診断群・包括分類統合パッケージ、データ利活用サービスなど)を提供。
 
富士フイルムHDの関係会社。病院への分析データ提供、月額料金受領、診療データ取得、
製薬会社へ分析データ提供、調査費受領のビジネススキーム。
病院向けシステム「EVE-ASP」「Medical Code」を主軸に、
製薬会社向け診療データ分析ツール「MDV analyzer」、診療所向け・健康保険組合向け・個人向けデータ分析情報サービスを展開。
 
2015年病院向けデジタル健康ソリューション「エースビジョン」サービスを開始。
 

決済情報分析

 

 
通期決算を見れば明らで確実な高成長企業である。
ROE水準はやや劣るが全く問題ないので今後さらなる存在感を見せつけそうだ。
 

チャート分析

 

日足チャート

 
株式分割をめどに急落した株価は50週移動平均線上で下げ止まりを感じさせた。
日足チャート上でも200日移動平均線が強力な支持線となっている。
ここから小幅の反発か、再び大きな上昇トレンドを作るか、注目する価値はある。
 

今後の展望

 
時価総額を見てもまだ上昇の余地は十分にあり、全体のトレンドに左右されそうだ。
また、肝心の日経平均の動向だが、5月16日に2日連続の下落を記録した。
 
しかし、10日移動平均への一時的な押しだと推測。NYダウも同じような動きをしており、
ようやく連動性が高まったように思える。引き続き上昇トレンド継続の目線で臨んでいきたい。
 

2018年5月16日

¥1454 エントリー

 
※売りポイントは相場の流れにより左右されるため記載しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です